薄給サラリーマンのインデックス投資

株式や経済情勢に関するブログです。基本的な投資方法はインデックス投資です。その他にもお金に関して自分が調べたことは一通り取り上げるつもりです。
保有銘柄は右コラム(PCページ限定)をごらんください。
キーワード:日経平均、投資、上場投資信託(ETF)、ニチイ学館、平安レイサービス、ランダムウォーク理論、S&P500、ダウ平均株価、原油価格、確定申告
リンクフリーです。

薄給サラリーマンのインデックス投資 イメージ画像

更新情報

経済のこととは少し毛色が異なりますが、現在、家を探しています。嫁に家を買おうと言われており、色々見て回っているところです。正直、かなり嫁主導で動いている案件です。 それをメモ書き程度に書いていきます。【家について】これまで以下の家を検討してきました。1. Z

ここ数日日経平均、ダウ平均ともに下げています。所謂、Sell in Mayかもしれません。 ちなみにSell in Mayとは5月に株価が下がるというジンクスのことです。しばらく様子を見て、下げ止ったら買い足していこうと思っています。株にあまり詳しくない人はこういう局面で売った

三菱自動車が軽自動車の燃費試験データで5〜10%良い値を国土交通省に提出していたことが発覚しました。http://toyokeizai.net/articles/-/114818それを受け、4/20の三菱自動車の株価は800円ぐらいから720円ぐらいまで下がっています。4/21の時点でストップ
『三菱自動車が軽自動車の燃費試験データを改ざんした件』の画像

本日の日経平均は前日比+529.83円(+3.23%)の大幅続伸でした。続伸の要因は原油価格の回復だと思っています。yahooニュースでは以下の通り、外国人投資家の買いが入ったなど言われています。 自動車や大手銀行など相場全体への影響が大きい主力株がそろって値

今日の日経平均は−70円で前日比ー0.44%でした。最近の日経平均は下がり続けています。ずっと17000円と15000円の間を行ったり来たりしており、ここらで落ち着いて来ているように感じます。一方で、 本日はソニーが堅調でした。+106.5円で前日比+3.

日経平均が下がり続けています。今の時点で15500円割れになっています。上がる材料が全く見当たらないため、無性に売りたくなったりしているのですが、売りに走るべきではないと思っています。4月は上昇する時期だと思っていたのですが、おかしいですね。 一番ダメな

日経平均が大幅に下落し、ついに16000円割れしました。NYダウの反発、軟調な原油価格や円高が主な原因と言われています。http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20160405-00471001-fisf-marketNYダウについては、反発とまではまだいっていないと思います。せいぜい上げ止ま

NYダウは以下のチャートのように、原油安前(昨年12月)の水準まで回復しています。 一方で日経平均の方は以下のチャートの通りで、まだ下がったままと言う感じです。 今の日経平均が適正価格なのかと思って、米国と日本のPERとPBRを調べてみました。こうして見ると、米
『騰げ渋りの日経平均に対してNYダウは原油安前の水準まで回復』の画像

日経平均株価が前日比594円安で、3月1日以来の安値をつけたそうです。下げた原因は日銀が発表した企業短期経済観測調査の悪化と円高加速と言われています。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160401-00000565-san-bus_allなかなか上がらないものですねえ。正直、こうも下

PlayStation VRがかなり魅力的に思えてきたので、ソニー株を最小単元だけ衝動買いしてしまいました。。。。配当落ち日が3/29なので、配当には間に合っていません。まあ、配当分は株価に織り込まれていると言われていますし、あまり気にしていません。これで保有株の構成比率
『ソニー株を衝動買い』の画像

先日NHKで放送されたクローズアップ現代「人間は不要に? “人工知能社会”の行方」を見ました。番組の概要はHPでも見れますので、もし良かったらごらんください。http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3625.html 番組で「10〜20年後に65%の職種が失われる予想

先日の記事でオリジナルのインデックス指数を考えてみました。その検証ですがトレダビでやろうかと思っていたのですが、yahooファイナンスのポートフィリオ機能で簡単にできそうなのでそうしました。以下の銘柄を1000株ずつ購入したということにしております。これらの銘柄は
『低PER投資法の検証』の画像

「トクする住宅ローンはこう借りる」という本を読みました。簡単な内容としては、住宅ローンの固定金利と変動金利、金融機関別の住宅ロンーンの特徴、新築住宅や中古住宅など住宅別のメリットなどが書いていました。一読しただけでは全ては把握できませんでしたが、この本だ

本日の日経平均は12時時点で17209円と、かなりの回復基調が見られます。要因はFOMCが利上げみ通しを緩やかにしたことと原油先物価格が 39ドルまで戻ってきたことが要因であると言われています。先日の記事で書いたことが今の所当たっているように思います。 まあ、上

AppBankが1億4000万円を横領した元役員を刑事告訴したそうです。 あまり感情論で語るべきではないとは思いますが、 株を買うのは感情を持った人であり、自分がある対象に抱く感情は、おそらく人間の半分ぐらいは同じような感情を抱いているものと思います。個人的にはA

国債について軽く勉強したいと思い、図書館でいくつか国債関連の本を読みました。分かりやすかったのが、「いちばん面白い日本国債入門」という本です。3章あたりで日本国債の仕組みが記載されており、基本的にはそこしか読んでいません。国債とは国の借金であり、現在の日

今回の記事では、ライブドアの金融・株式カテゴリにある、おすすめのブログを紹介します。ランキングにも入っているのでご存知の方もいると思いますが、以下のブログです。サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。おすすめする理由は以下の通りです。【理
『【おすすめブログについて】サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。_』の画像

自分の周りの人は長期的にはインフレは起きると言っている人が多いです。その根拠としては過去の日経平均のチャートを見て円に対する証券価値(日経平均株価)が単調増加していることから、そう言っているのではないかと思います。ちなみに過去の日経平均のチャートは以下の
『将来本当にインフレするのか考えてみた』の画像

おもちゃのCMみたいな謳い文句のタイトルですが、日経400やTOPIXと同じようにインデックス指数を作って、既存のインデックス指数を上回るような成績を残せないかという考えです。【新たにインデックス指数を作る理由】自分は今後の日本の産業の衰退を見込んでいます。産業
『自分だけのオリジナルインデックス指数を作ろう!』の画像

東芝の株価が反転しています。医療分野の事業売却が好感を持たれており、今後事業再編が進むのではないかと言われております。そこで自分用のメモとして、この記事をもって東芝を買うべきかどうかを判断しようと思います。【チャート】 自分はチャーティストではないのです
『東芝が戻ってきている(前日比+9.46%)ことと投資判断』の画像

↑このページのトップヘ