薄給サラリーマンのインデックス投資

株式や経済情勢に関するブログです。基本的な投資方法はインデックス投資です。その他にもお金に関して自分が調べたことは一通り取り上げるつもりです。
保有銘柄は右コラム(PCページ限定)をごらんください。
キーワード:日経平均、投資、上場投資信託(ETF)、ニチイ学館、平安レイサービス、ランダムウォーク理論、S&P500、ダウ平均株価、原油価格、確定申告
リンクフリーです。

薄給サラリーマンのインデックス投資 イメージ画像

2015年05月

日本農薬があまり伸びてないです。売ろうかどうしようかと悩んでいる所です。まあ、他に良い株も無いですので、このままにしておこうかなと思っております。住友商事について少し調べました。予想PERが8.05でPBRが0.74でチャートも上昇傾向だったので、買っても良いかなと思

今以下の本を読んでます。ホントは教えたくない資産運用のカラクリ4 新バフェット流で資産形成 [単行本(ソフトカバー)]安間 伸東洋経済新報社2012-05-25以下の会社の株は下がりにくく、長期投資に向いているとのことです。1. 参入障壁がある2. 代替品が無い3. 風習、好みが

土日の間に注文してたダイトと竹本容器が約定してました。今の保有株は以下の通り。【株】竹本容器ダイト東京電力【投信】eMAXIS全世界〜eMAXISJPX日経400SMT国内債券インデックスMHAM J-REITインデックス今日また以下の株の注文をしようと思います。ブリヂストン日本農薬み

今日起きた後、以下のバフェット本を読んでたんですが、眠くなって寝ました。バフェット・コード [単行本(ソフトカバー)]荒井 拓也日本経済新聞出版社2009-06-09バフェット本を読むようになったきっかけはインベスターZです。インベスターZ(8) [Kindle版]三田紀房コルク201

起きた後、以下の本を読みました。バフェット・コード [単行本(ソフトカバー)]荒井 拓也日本経済新聞出版社2009-06-09まだ読んでる途中ですが、内容はバフェットがどうやって投資をしてきたのかなどです。なかなか面白いと思います。投資は安い時に買って、高くなったら売

今日は6時に起きました。今日もうんこは微妙でした。その後、出社しました。 17:30頃に帰宅して、またうんこしました。少し出ました。その後Aさんと食事に行く約束をしてたので、食事に行きました。食事中、うんこしたくなって2回ほど席を立ちました。我ながら、うんこが分

今日は、ずっと本読んでました。タイトル:金融工学―経済学入門シリーズ著者:木島正明感想:全部は理解できませんでした。数式が多用されており、じっくり読むべき本だと思います。購入しても良いかもしれません。ブラックショールズ方程式というのが何か格好良かったです

FXの元の資金を30万円から、250万円にしました。 【追記】FXですが、昨晩の取引の結果、資金を大きく減らしました。やはり適当にやってはダメですね。現時点での資金:2,384,747円元の資金:2,500,000円 

帰ってきて本を読みながらFXやりました。読んだ本は以下の通りです。となりのバフェットがやっている凄い投資 [単行本(ソフトカバー)]マシュー・シフリンダイヤモンド社2011-08-05なお図書館で借りた本です。話としてはどういう投資家がいて、どうやって儲けているかという
『「となりのバフェットがやっている凄い投資 」の感想』の画像

今日は朝起きて、朝飯食ってFXやりました。ペアはドル円とユーロドル円とシンガポールドル円と豪ドル円で、全て買いです。11時ぐらいに、いつも通りのゴールデンクロスを見つけて買ってます。そんで今日は1万円ぐらい儲けました。以降は出かけるので、決済してこの日は終了

↑このページのトップヘ