薄給サラリーマンのインデックス投資

株式や経済情勢に関するブログです。基本的な投資方法はインデックス投資です。その他にもお金に関して自分が調べたことは一通り取り上げるつもりです。
保有銘柄は右コラム(PCページ限定)をごらんください。
キーワード:日経平均、投資、上場投資信託(ETF)、ニチイ学館、平安レイサービス、ランダムウォーク理論、S&P500、ダウ平均株価、原油価格、確定申告
リンクフリーです。

薄給サラリーマンのインデックス投資 イメージ画像

2016年04月

三菱自動車が軽自動車の燃費試験データで5〜10%良い値を国土交通省に提出していたことが発覚しました。http://toyokeizai.net/articles/-/114818それを受け、4/20の三菱自動車の株価は800円ぐらいから720円ぐらいまで下がっています。4/21の時点でストップ
『三菱自動車が軽自動車の燃費試験データを改ざんした件』の画像

本日の日経平均は前日比+529.83円(+3.23%)の大幅続伸でした。続伸の要因は原油価格の回復だと思っています。yahooニュースでは以下の通り、外国人投資家の買いが入ったなど言われています。 自動車や大手銀行など相場全体への影響が大きい主力株がそろって値

今日の日経平均は−70円で前日比ー0.44%でした。最近の日経平均は下がり続けています。ずっと17000円と15000円の間を行ったり来たりしており、ここらで落ち着いて来ているように感じます。一方で、 本日はソニーが堅調でした。+106.5円で前日比+3.

日経平均が下がり続けています。今の時点で15500円割れになっています。上がる材料が全く見当たらないため、無性に売りたくなったりしているのですが、売りに走るべきではないと思っています。4月は上昇する時期だと思っていたのですが、おかしいですね。 一番ダメな

日経平均が大幅に下落し、ついに16000円割れしました。NYダウの反発、軟調な原油価格や円高が主な原因と言われています。http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20160405-00471001-fisf-marketNYダウについては、反発とまではまだいっていないと思います。せいぜい上げ止ま

NYダウは以下のチャートのように、原油安前(昨年12月)の水準まで回復しています。 一方で日経平均の方は以下のチャートの通りで、まだ下がったままと言う感じです。 今の日経平均が適正価格なのかと思って、米国と日本のPERとPBRを調べてみました。こうして見ると、米
『騰げ渋りの日経平均に対してNYダウは原油安前の水準まで回復』の画像

日経平均株価が前日比594円安で、3月1日以来の安値をつけたそうです。下げた原因は日銀が発表した企業短期経済観測調査の悪化と円高加速と言われています。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160401-00000565-san-bus_allなかなか上がらないものですねえ。正直、こうも下

↑このページのトップヘ