今回の記事では、ライブドアの金融・株式カテゴリにある、おすすめのブログを紹介します。
ランキングにも入っているのでご存知の方もいると思いますが、以下のブログです。

サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。


おすすめする理由は以下の通りです。

【理由1:リターンがものすごい 】
言葉通り、リターンがやばいです。
年率+30%を目標にされていますが、ほぼ達成できているように思います。
 年率をプラスにすることすら、困難であるにも関わらず、さらに+30%も達成しているのがすごいです。
保有銘柄がマイナスになっていていも保有し続けられる精神力や、有望銘柄を発見する分析力が本当に優れていると思います。
個人投資家としてはCISさんやBNFさんが有名ですが、その方々に次ぐ存在ではないでしょうか。
向こう10年このリターンを維持できたら、日本のバフェットと言っても良いのではないでしょうか。
 
【理由2:投資成績がわかりやすい】
以下のスクリーンショットのように、保有資産を載せていらっしゃいます。
 37

この金融・株式カテゴリ内のいくつかのブログを読みましたが、資産額を載せている方は他にいませんでした。
このように実績を明らかにすることによって、記事の信憑性も高まると思います。
自分の場合は投資成績が現時点ではマイナスなので微妙な印象しか与えないと思いますが、自分も参考にしようかなと最近思っています。


【理由3:保有銘柄を載せている】
この方は時々、自分の保有銘柄を載せています。
これも投資成績を載せるのと同様に、記事の信ぴょう性を高める要因になっているように思います。
アクティブ投資をされる方にはとても参考になるのではないでしょうか。
自分はインデックス投資を中心にやっているので、あまり参考にはなりませんが。。。
ちなみに自分も時々、保有銘柄を載せていましたが、最近はサボり気味です。


【理由4:自分の意見を理由付きで書いている】
他の方のブログの話になりますが、ヤフーニュースやヤフーファイナンスに書いてあるような記事ばかり書いていらっしゃる方がいます。
例えば、日経平均がいくら上がったとか、ある銘柄が大幅下落したとかですが、そのような記事は大手のサイトの記事を読めば分かることであり、差別化が出来ていません。
この方は自分自身の意見を書いていて、投資理由も突飛なこともほとんどなく、記事を読む価値は十分にあると思います。

【理由5:チャート主義者じゃない】
他の人の話ですが、よく「25日線が雲を上抜いたから、今は買い」みたいなことを仰られていますが、僕自身はそういう過去のチャートから投資判断する手法は嘘だと思っています。
理由は以下の書籍に書いてあるのと一緒です。



そういう人たちは上記の本ではチャート主義者と呼ばれていますが、ここで紹介している方はチャートで投資判断をすることはありません。
自分が知る限りでは主に事業内容や、業績やPERなどで判断されています。


大体、以上になります。
ブログの訪問者があまり増えないので、今回はランキング上位の方のブログに乗っかってみました。
個人を名指しで批判しているような事は書いていないので特に問題はないと思っています。