ここ数日日経平均、ダウ平均ともに下げています。
所謂、Sell in Mayかもしれません。
 ちなみにSell in Mayとは5月に株価が下がるというジンクスのことです。

しばらく様子を見て、下げ止ったら買い足していこうと思っています。
株にあまり詳しくない人はこういう局面で売ったりすると思いますが、それは止めた方が良いと思います。
そういう人はどうせまた株価が上がったら買いたくなって、 その瞬間の株価の上昇の恩恵を得られません。
 そんで、買ってしばらくするとまた下がるというパターンになる人が多いと思います。
株式投資を初めた去年の自分もそうでした。
 
コラムで、かなり悲観的なことを言う人が多いですが、無視しておいて良いと思います。
言った通りに売って損しても何一つ責任を取ってくれません。