芸能人のボビーオロゴンさんの投資法についての記事がヤフーニュースに載っていて読みました。
なかなか興味深かったので紹介します。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160602-00018120-president-bus_all


ボビーさんは幼少の時から投資を行っており、これまでに牛5000頭分の利益が得られたとのことです。
なるほどと思った言葉がこちらです。

「ボクは投資っていうのは収入が少ないときには少ないなりに、多くなったら多いなりにやるものだと思ってる。そうやって常に自分のお金を相場に置いておくことで、経済のことを本気で勉強するし、知識や経験も増えていく。大きな資金ができてからいきなり投資をスタートすると、失敗したときのダメージも大きくなるでしょ!? 」

具体的な投資法はこちらです。

「ボクは世界を4つのブロック(米国・欧州・日本・新興国)に分けて、投資マネーがこれからどこに向かおうとしているのかっていうのを見てるんデス。投資マネーはいつも世界のどこかにあって、より強いところに向かおうと行き先を探してる。それを追いかけるんじゃなく、先回りして仕込むのが、投資の醍醐味じゃないかなァ」

「そうやって投資マネーは世界をぐるぐる回ってる。価格が上がりすぎたモノは売られるし、下がりすぎたモノは買われる。余っているモノは安くなるし、足りないモノは高くなる。マーケットにはいつもどこかに歪みがあって、そこにエネルギーが溜まっていく。それが一気に爆発すると……Boom!  大きなチャンスになるんデスヨ! 」

特に反論する点はありません。
僕自身も日本株だけではなく全世界の証券に投資しており、結構通じるものがあるように思います。

気になるのは次にどこに投資マネーが集まるのかですが、正直よく分かりません。
ふと思ったのはインドが特にネガティブなニュースが無いので、良い感じかなと思ってはいます。
他は悪いニュースが時々報じられているので、インドが良いってのは消去法でしかないのですが。。。

ちなみに自分の現在の投資マネーは次のような配分です。

29

まあ、バフェットも言ってましたが手取り早く儲けようとした人はロクな目にあっていないということですので、気長に長期投資をしようかなと思っています。
多分これは投資だけではなく、お仕事全般に言えるのではないでしょうか。
自分もブログをゆくゆくはある程度の利益が得られるような手段にしたいと思っていますが、現状では全く利益はありません。
これも手取り早く済まそうとは思わないように心がけようと思っています。